インフォーメーションTOPへ 相差散策 相差の祭り 周辺観光 海の風景

 

夏祭り!7月14日相差鯨まつり!
港町ならではの文化と歴史が
受け継がれる勇壮なお祭り!

鯨に乗った観音様」の伝説に登場する黄金の十一面観音菩薩を祀る青峰山正福寺に由来するのこのお祭り。元来7月14日の天王祭の一環。ここ鳥羽から志摩一円にかけて、海岸沿いの港町を中心に、豊漁感謝と航海安全を祈願するお祭りで、古くから各地区ごとに行われています。夜には 露店が並び、振舞いや『花火大会』が行われます。朝から夜遅くまでにぎわいます。
◆開催日時:例年7月14日(固定)

 
 

 

1月5日  相差獅子舞!
港町ならではの文化と歴史が
受け継がれる新春のお祭り!

ここ漁師町相差で行なわれた獅子舞神事。相差町の神明神社の祭礼で、約450年の伝統があると言われています。『やぁ!ほぅ!はっ!』のかけ声とともに、早朝から獅子と天狗の舞が各戸を廻り、町内を一日中ねり歩きます。この『家(や)・宝(ほ)・波(は)』はこの町が栄え、宝の波が打ち寄せる・・と言う意味があるそうで、家内安全・繁栄を願います。お正月らしい、そして港町ならではの伝統を受け継ぐこの神事。◆開催日時:例年1月5日(固定)

 
 
   
インフォーメーションTOPへ

Copyright (C)2006 hinode. All rights Reserved